長野県公衆浴場業生活衛生同業組合
長野県公衆浴場業生活衛生同業組合

このサイト「長野県銭湯ガイド」について

 このサイトは、長野県公衆浴場業生活衛生同業組合(通称:長野県銭湯組合)に加盟している銭湯を紹介する、長野県銭湯組合の公式サイトです。

長野県公衆浴場業生活衛生同業組合とは

 公衆浴場法に基づく許可を得て営業する街のお風呂屋さん(銭湯)の組合です。
 厚生労働省や保健所では、公衆浴場の中でも銭湯のことを一般公衆浴場と呼んでいます。

組合役員

  • 理事長  宮下 憲治  宮桜の湯(上田市)
  • 副理事長 阿部 憲二朗 富士の湯(松本市)
  • 副理事長 北沢 陽二郎 アルプスの湯(長野市)

組合の沿革

  • 大正14年:長野県浴場組合連合会発足
  • 昭和20年:<入浴料:大人20銭>
  • 昭和24年:商業協同組合連合会に改名<入浴料:大人8円>
  • 昭和27年:公衆浴場組合連合会に改名
  • 昭和34年:環境衛生同業組合設立<入浴料:大人16円>
  • 昭和51年:男性長髪者に洗髪料<入浴料:大人120円・洗髪料30円>
  • 平成 4年:洗髪料廃止<入浴料:大人310円>
  • 平成13年:生活衛生同業組合に改名
  • 平成14年:全浴場で水質検査実施開始
  • 平成18年:健康増進推進事業実施
  • 平成20年:組合創立50周年
  • 平成26年:入浴料<大人400円、中人150円、小人70円>

組合事業(過年度)

  • イベント風呂(りんご、ヒノキ、ゆず、菖蒲、アヒル)
  • スタンプラリー(全組合施設が参加)
  • 映画「テルマエ・ロマエⅡ」に合わせた興行場組合との連携
  • 浴育推進・普及事業「銭湯・お風呂マナー紙芝居」「体験入浴」「銭湯川柳の募集」「銀河銭湯パンタくん」 のポスター掲示
  • エコ銭湯
  • 長野県との災害支援協定(H24.9.15 締結)
  • 健康入浴推進事業
  • 介護入浴利用
  • 環境衛生事業
健康入浴促進事業写真 健康入浴促進事業写真

加盟銭湯一覧

北信地区

    【長野市】
  • 東の湯(026-232-7208)
  • 滝の湯(026-241-0773)
  • アルプス温泉(026-228-3131)
  • 梅の湯(026-278-7067)
  • 亀の湯(026-232-7670)
  • 田川の湯(026-221-5071)
  • 初の湯(026-241-0700)
  • 【千曲市】
  • 万葉超音波温泉(026-275-2228)

東信地区

    【佐久郡】
  • 大谷地鉱泉(0267-32-4204)
  • 【上田市】
  • 宮桜の湯(0268-22-5678)
  • 栁の湯(0268-22-2986)

中信地区

    【安曇野市】
  • 菊の湯(0263-72-2391)
  • 【塩尻市】
  • 桑の湯(0263-52-0043)
  • 【松本市】
  • ばらの湯(0263-32-5971)
  • 駒形の湯(0263-35-0875)
  • 松の湯(0263-33-5110)
  • 菊の湯(0263-32-1452)
  • 桜の湯(0263-32-4256)
  • 塩井乃湯(0263-32-1507)
  • 富士の湯(0263-32-3886)
  • 寿の湯(0263-58-2478)
  • みのるの湯(0263-25-2123)

南信地区

    【駒ヶ根市】
  • すみれ野湯(0265-82-3324)
↑ページの先頭へ↑